<< 2009年1月15日の娘 | main | 四十九日までの娘 >>

2009年1月19日の娘

すぎやんが暮らしていた部屋を明け渡す日がやってきました。

部屋に残っている家具類を撤去するためにお願いした業者は、ぱぱっとレンジャー
その場で電卓をたたいて無料見積をしてくれ、価格に納得して撤去をお願いすると、すぐ持ち帰ってくれます。
見積だけでも、もちろんOK。カード支払いもできます。

ここへの依頼は2回目。前回は、マンションへの引っ越し前でした。
正直なところ、割高感のある価格設定でした。にもかかわらず、今回再度依頼した理由は、彼らの作業の早さと段取りの良さ。私ひとりではぴくりとも動かない金庫を軽々と持ち上げた姿に、ほれぼれしたのです。

14時過ぎに施設までお越し下さるとのことだったので、私は約束の時間の15分ほど前に施設に行きました。
この時間帯は、昼食とおやつの時間の狭間です。部屋で過ごす入所者さんが多く、談話室と呼ばれているリビングも静かでした。

私の姿を見つけたキッチンスタッフの方が、コーヒーを用意してくれました。
部屋に荷物を置いて談話室に行くと、入所者さんの家族さんのひとりとばったり。

生前すぎやんがお世話になったのは、スタッフの皆さんだけではありません。
定期的に訪問される家族さんたちの顔ぶれは、だいたい決まっているのが実情です。だから家族同士、自然と話をする機会も多くなるのです。
すぎやんの場合は、やや聞き取りにくいものの、普通に会話ができましたので、気の合う家族さん方とは打ち解けて話をしていました。

この日偶然お会いした方は、ほぼ寝たきりのお母様の顔を見に、ほぼ毎日施設を訪問されています。
すぎやんとも顔を合わせる機会が多かったようで、時々散歩に付き合って下さったり、お菓子などを買って下さったりしたこともあったようです。

業者を待つ間、コーヒーを飲みながら、二人で過ごしました。
すぎやんの病気のことなど、問われるままに話していると、「そうだったの・・・」と言いながら静かに聞いて下さいました。

そうこうしているうちに、前の作業に手間取り、30分ほど遅れるとの平謝りの電話が業者から入り、さらに待ち時間が延びることに。
仕方がないので談話室でくつろいでいると、顔なじみの介護スタッフの方が来られ、ご挨拶。

この時のできごとは、こちらからもお読みになれます。

別フロアで日勤中だった、すぎやんが大好きだった「つねちゃん」というスタッフも、わざわざ挨拶に来て下さいました。
通夜の後、すぎやんに宛てた手紙を持って来てくれた方です。

彼女には是非もらってほしい物があったので、聞いてみました。

「あのう、ビール、いりませんか? すぎやんのために買っておいたものなんですけど、私は飲めないんで余っちゃって」
「いいんですか?」
「そのかわり、発泡酒じゃなくて、第3のビールですけど・・・」
「いいです、いいです。うれしいです。いただきます。ありがとうございます」

受渡方法を決めた後、彼女の携帯番号を教えてもらいました。
つねちゃんが仕事に戻ってしばらくすると、業者が変な汗をかきながら到着。

「遅れてすみません・・・」

早速部屋に案内し、撤去依頼物を見てもらいました。
内訳は、小型テレビ、1ドア小型冷蔵庫、タンス、ベッドサイドテーブル、布団・リネン類です。
はじき出された見積総合計額は、約5万円。

「高いねぇ」とつぶやきながら、見積担当者といろいろお話ししましたが、見積価格どおりで撤去してもらうことにしました。
撤去作業、約5分。あっという間に終了。

業者が帰られた後、最後の掃除をしました。
原状復帰工事が入るので、掃除などしなくてもよいのですが、やっぱりしておきたかった。
部屋の入口のネームプレートも、外しました。

「立つ鳥跡を濁さず」のような心境でしょうか。


すぎやんの部屋


すぎやんの部屋


すぎやんの部屋


そして、退去手続きに必要な書類や、すぎやんと私が持っていた部屋の合鍵など、事務所に全て提出・返却し、掃除用具を抱えて施設を出ました。

約5年間お世話になったこの場所とも、とうとうお別れです。
様々な気持ちを抱きながら、毎週通った場所です。またひとつ、心の中に空洞ができたような気がしました。
振り返り、振り返り、施設を後にしました。

いつか必ず来る日が来ただけのことなんだけれど、まさかこんなに早く退去の日が来るなんて、返す返すも想定外だったなぁ。






コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
カレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
現在表示中のすぎやん
月ごとのすぎやん
コメント
「今週のすぎやん」とは
娘のサイト
娘もがんばってます。
娘が作ったテンプレートが雑誌に掲載・収録されました。
ベクターでも絶賛公開中。

エクセルとワードのテンプレートが7個掲載・収録。



エクセルとワードのテンプレートが9個掲載・収録。



エクセルのテンプレートが11個掲載・収録。


介護関連サイト
独立行政法人福祉医療機構
 「WAM NET(ワムネット)」


MY介護の広場

高齢者住宅情報センター

介護用品・福祉用具の店舗販売と通販 快適空間スクリオ(大阪府箕面市)

有料老人ホーム アミーユ

相互リンクサイト
♪楽しく過ごすための快適・介護 『MyKaigo』
介護ヘルパー資格を取得し、介護と子育てを両立されているまめさんによる、介護と介護者に役立つ情報紹介サイト。脳挫傷による急性硬膜下血腫で倒れ、後に脳幹梗塞を発症した要介護5の義理のお母様を在宅介護されている様子が、手に取るようにわかります。

ほれ、ぽちっとな




レビューポータル「MONO-PORTAL」
レビューポータル「MONO-PORTAL」
すぎやんのおすすめ
難波金融伝 ミナミの帝王(1)トイチの萬田銀次郎
難波金融伝 ミナミの帝王(1)トイチの萬田銀次郎 (JUGEMレビュー »)


「銀ちゃんは賢いやつや」と、すぎやん絶賛。
すぎやんのおすすめ
たかじんのそこまで言って委員会III
たかじんのそこまで言って委員会III (JUGEMレビュー »)


すぎやんは、昨今の時事問題をこの番組でチェックしている。(すぐ忘れるが(;_;))
すぎやんのおすすめ
水戸黄門 第一部 シリーズ BOX [DVD]
水戸黄門 第一部 シリーズ BOX [DVD] (JUGEMレビュー »)

「水戸黄門は東野英治郎や」と、すぎやんは熱く語る。
すぎやんのおすすめ
サザエさん (1)
サザエさん (1) (JUGEMレビュー »)
長谷川 町子

「サザエさんはいつまで経っても年とらへん。親父は1本の髪の毛にドライヤー当てとる」と、すぎやんは笑う。

すぎやんのおすすめ
DVD TV版傑作選 クレヨンしんちゃん 1
DVD TV版傑作選 クレヨンしんちゃん 1 (JUGEMレビュー »)

「長い顔のおかん」と「一家の顔がみな一緒」が、すぎやんのツボ。
すぎやんのおすすめ
ちびまる子ちゃん全集1990 「まるちゃんきょうだいげんかをする」の巻
ちびまる子ちゃん全集1990 「まるちゃんきょうだいげんかをする」の巻 (JUGEMレビュー »)


「ちびまる、顔に線が入る」と、すぎやんは楽しみにしている。
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM