<< 2008年12月28日のすぎやん | main | 2008年12月30日のすぎやん >>

2008年12月29日のすぎやん

2008年12月29日のすぎやん


すぎやん、熟睡中。
脈拍数も相変わらず多く、おでこを触ると熱い。

つらすぎて眠れない日々が続いているみたいですので、目覚めるのをのんびり待つことにしました。
巡回してこられた看護師さんによると、前夜は40度近くまで熱が上がったとのことです。

30分くらいで、すぎやんは目を覚ましてくれました。

「よう寝てたか」
「うん、すごいよう寝てたから、起こすのも悪いなと思って待っててん」

言葉は聞き取りづらいのですが、すぎやんは昔話を始めました。
750ccに乗ってあちこち回るのが夢やったけど、死んでしもうた奴がおったから諦めたとか、かつての仕事の話とかをしてくれるのですが、聞いているのがつらいくらいしんどうそうな話し方をします。
たまりかねた私、すぎやんを制止しました。

「しんどいんやろ。そんなに無理してしゃべらんでもええで。肩で息をしているのに、見てたらつらいわ」
「いや、お前がおるからな」

ぽつぽつと話をしていると、看護師さんが数人ぞろぞろと入室してこられ、空きベッドを廊下に出し始めました。
主治医も来られ、病状の説明が始まりました。

この日の朝に行われた血液検査の結果、血小板の数が激減していること。
体の抵抗力が落ちており、感染症に非常にかかりやすい状態であること。
熱冷ましの筋肉注射をしても、発熱が一向に下がらないこと。

そんな説明の後、血小板の輸血をこれから実施するとの言葉がありました。

また、首筋に取り付けているIVHカテーテルが不安定で、点滴が入りづらい状態なので、太ももの付け根に付け替えた方がいいかもしれません、との言葉。

「ただ、血小板不足で血が止まりにくい状態なので、血小板輸血が終わるまでに処置を終えますが、もしかしたら血が止まらなくなるかもしれないです」
「太ももの付け根だと、首筋より楽なんですか? 首筋だと寝るのも何かつらいみたいなんで・・・」
「足を動かしたら、ずれやすいということがありますね。それに、場所が場所なんで、不潔になりがちなんです」

そんな話をしながらも、主治医と看護師の試行錯誤は続き、何とか点滴が順調に落ち始めたので、カテーテルの付け替えは中止になりました。
付け替え手術に備えて、場所を確保するために廊下に出されたベッドも、再度部屋に戻されました。

その後、すぐに血小板輸血が開始されました。
輸血中は看護師さんがずっと部屋におられ、体温や血圧などを頻繁に測定し、輸血終了まですぎやんの様子を常に観察されます。

「これから輸血をします。お名前確認して下さい。間違いありませんか」
「おう」
「ご自分の血液型、何型かご存じですか」
「O型や」
「よくご存じですね。昔の方はご存じないことが多いんですよ」
「わし、昔の人間に見えるか」

すぎやんの言葉に、看護師さんと私は、ずっこけて大爆笑。

「おっしゃる通りです。失言でした」と言いつつ、看護師さんはその後もしばらく笑いが止まりませんでした。

その看護師さんはとても朗らかな方で、輸血が終わるまですぎやんにいろいろ語りかけ、それに応えるように、すぎやんは昔のやんちゃぶりを彼女に話して聞かせていました。

それでも、母がかつてこの病院に勤務していたことだけは、一切言いません。

ほんの数分、看護師さんが部屋を出られた時に聞いてみました。

「お母ちゃんのこと、口では『言うてへん』って言うとったけど、適当にしゃべってるんやと思ってた。ほんまに言うてへんねんな」
「わし、しゃべりやけど、これは絶対言わへん。あいつがかわいそうや」
「かわいそう?」
「だんなが、こんなやつや、って思われるのが」

なんか、きゅんとしました。

輸血中、主治医の先生が「もう、輸血終わった?」と言いながら、様子を見に来られました。

「とにかく・・・ここ1週間くらい、頑張りましょう」

すぎやんにこう声を掛け、部屋を出ようとする先生に、すぎやんは衝撃の質問。

「先生は、酒、飲めるんか?」

絶飲食中で、高熱を出している病人からの想定外の質問に、主治医は本気で絶句してました。

再び室内がすぎやん、私、看護師さんの3人になると、すぎやんはさらに言い放ちます。

「あの先生は、ようしてくれる。ちょっとへんこやけどな」

看護師さんは再度大爆笑。大受けでした。

そんなこんなで、血小板輸血は無事終了。

ですが、再び寒気が襲ってきた様子です。38度台に落ちた体温が、再度上がる気配。
布団を2枚かぶせ、暖房温度を上げ、カーテンも閉めましたが、すぎやんは震えています。


寒気で震えているすぎやん


何とか熱だけでも下がってほしいと、祈るばかりです。






コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
現在表示中のすぎやん
月ごとのすぎやん
コメント
「今週のすぎやん」とは
娘のサイト
娘もがんばってます。
娘が作ったテンプレートが雑誌に掲載・収録されました。
ベクターでも絶賛公開中。

エクセルとワードのテンプレートが7個掲載・収録。



エクセルとワードのテンプレートが9個掲載・収録。



エクセルのテンプレートが11個掲載・収録。


介護関連サイト
独立行政法人福祉医療機構
 「WAM NET(ワムネット)」


MY介護の広場

高齢者住宅情報センター

介護用品・福祉用具の店舗販売と通販 快適空間スクリオ(大阪府箕面市)

有料老人ホーム アミーユ

相互リンクサイト
♪楽しく過ごすための快適・介護 『MyKaigo』
介護ヘルパー資格を取得し、介護と子育てを両立されているまめさんによる、介護と介護者に役立つ情報紹介サイト。脳挫傷による急性硬膜下血腫で倒れ、後に脳幹梗塞を発症した要介護5の義理のお母様を在宅介護されている様子が、手に取るようにわかります。

ほれ、ぽちっとな




レビューポータル「MONO-PORTAL」
レビューポータル「MONO-PORTAL」
すぎやんのおすすめ
難波金融伝 ミナミの帝王(1)トイチの萬田銀次郎
難波金融伝 ミナミの帝王(1)トイチの萬田銀次郎 (JUGEMレビュー »)


「銀ちゃんは賢いやつや」と、すぎやん絶賛。
すぎやんのおすすめ
たかじんのそこまで言って委員会III
たかじんのそこまで言って委員会III (JUGEMレビュー »)


すぎやんは、昨今の時事問題をこの番組でチェックしている。(すぐ忘れるが(;_;))
すぎやんのおすすめ
水戸黄門 第一部 シリーズ BOX [DVD]
水戸黄門 第一部 シリーズ BOX [DVD] (JUGEMレビュー »)

「水戸黄門は東野英治郎や」と、すぎやんは熱く語る。
すぎやんのおすすめ
サザエさん (1)
サザエさん (1) (JUGEMレビュー »)
長谷川 町子

「サザエさんはいつまで経っても年とらへん。親父は1本の髪の毛にドライヤー当てとる」と、すぎやんは笑う。

すぎやんのおすすめ
DVD TV版傑作選 クレヨンしんちゃん 1
DVD TV版傑作選 クレヨンしんちゃん 1 (JUGEMレビュー »)

「長い顔のおかん」と「一家の顔がみな一緒」が、すぎやんのツボ。
すぎやんのおすすめ
ちびまる子ちゃん全集1990 「まるちゃんきょうだいげんかをする」の巻
ちびまる子ちゃん全集1990 「まるちゃんきょうだいげんかをする」の巻 (JUGEMレビュー »)


「ちびまる、顔に線が入る」と、すぎやんは楽しみにしている。
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM