<< 2008年12月7日のすぎやん | main | 2008年12月10日のすぎやん >>

2008年12月8日のすぎやん

2008年12月8日のすぎやん


「先生が、『ねえちゃん(私のこと)に話があるから、明日の夕方に顔を出してくれへんかな』って言うとったぞ」
「明日の夕方って、何時頃がええんかな?」
「知らん」
「・・・まあええわ。あとで看護婦さんに聞いてみるわ」

ふたりでごちゃごちゃとしゃべくっていると、主治医の先生がすぎやんの向かいのベッドの方の様子を見に来られました。
私が声を掛けると、「あ、そしたら今日話しましょか」と言って下さり、面談室へ向かいました。

部屋に入るなり先生は、「難しいことになっているんですわ」とおっしゃいました。

「難しいんですか?」
「そうですね・・・。結論から申し上げますと、以前言っていた根治手術は、無理です」
「え、できないんですか?」

膵頭(すいとう)十二指腸切除手術を覚悟していた私は、すっとんきょうな声で返事をしてしまいました。
前の週まで行われていた精密検査の結果、そして外科医の見解から最終判断されたようです。

すぎやんの正式病名は「十二指腸ガン」と「転移性肝腫瘍」。
十二指腸にできたガンが、肝臓にも転移しているということです。この転移が、手術の実施に大きな障害になってしまっているようです。

先生は、検査結果の詳細までは口にされませんでしたが、肝臓以外にも転移していると考えておられるのではないかと思いました。
要するに、現状では危険を冒してまで根治手術をするメリットがない、あるいは手術をしてもムダな状態である、というところではないでしょうか。

そして先生は、2つの治療法を挙げられました。

1つは、抗がん剤治療。

十二指腸ガンの症例が少ないため、十二指腸ガンに効果があると考えられる抗がん剤は、ありません。
そこで、「TS-1(ティーエスワン)」というカプセルタイプの抗がん剤を朝晩服用、その合間に「ジェムザール」という抗がん剤を点滴するという治療を、約2〜3週間続け、しばらく投薬を休むというサイクルを繰り返すらしいです。

そして、腫瘍の変化をチェックし、もし腫瘍が小さくなればその時根治手術を行うという案です。

「おかゆや刻み食レベルの食べ物は何とか通るようですので、もし薬の効果が出れば、今よりも食が進むようになるでしょう」

ただ、経過が順調ならば退院可能だが、定期的な入院治療が必要になるだろう。
抗がん剤の副作用や十二指腸からの出血の影響で、輸血も必要となるだろう。血管が非常に出にくいので、退院する際にはIVHポートと呼ばれる、埋め込み式の点滴口を留置する必要がある。
何よりも、TS-1もジェムザールも、胃ガン・すい臓ガンなどに効果があると期待されている抗がん剤なので、十二指腸ガンに効果的かどうかは予想がつかない。

先生は、そんなことをおっしゃいました。

もう一つは、バイパス手術。

十二指腸のガンをそのままにして、胃と腸をつなぐ手術です。
この手術をすれば、食べ物は食べられるようになります。
だけど、十二指腸からの出血は止まりませんので、貧血は続きます。なおかつ、黄疸などの肝臓障害が現れることは間違いありません。

「外科の方では、この手術なら今すぐにでもできると言ってます。すぐに準備にかかれば、年内の手術も可能だと思います」

主治医は、どちらかの治療法を選んでほしいとおっしゃいました。

「先生は、どちらの方がいいと思いますか?」
「うーん、外科医師は、まず抗がん剤を試してみて、腫瘍が小さくなったら手術という方を勧めてますね」

内科医である主治医は、どちらとも判断しかねるようで、うなっています。

「もしバイパス手術をして、経過が良ければその後に抗がん剤治療をする、っていうのは、ありですか?」
「うん、それはありですね。でももし抗がん剤が効いて、腫瘍が小さくなって根治手術ができそうになった場合でも、再度の開腹手術は難しいでしょうね」

説明を聞きながら、頭を抱えてしまいました。

「なんでまたこんなけったいな所に・・・」
「そうですね・・・」

私のつぶやきを否定しない先生。

考え続けている私を見て、「まぁ、どなたかに相談されるなりして、よくお考え下さい」と先生はおっしゃいました。

すぎやんは、この話をしたら、どう言うだろう。
すぎやんが一番望むことは、なんだろう。
誰かに相談云々より、一番大事なことは、すぎやんの思いです。

「本人に言っても(告知しても)、たぶん大丈夫だと思うんだけどな・・・」
「ご本人に言って、決めて頂きますか?」
「・・・そうですね。難しい話はよくわからないから、いろいろ私に聞くとは思いますけど、しばらく落ち込んだりするだろうけど、たぶん大丈夫だと思います」
「わかりました。それで行きましょう。あさってぐらいにでも、僕からも説明します」

こうして、治療方針決定はすぎやんと相談してからということになりました。

部屋に戻ると、すぎやんは「どうやった?」と食いついてきます。
「ちょっと待って」と言ってトイレに行き、気持ちを落ち着かせてから再度すぎやんに向かい合い、全部話しました。

十二指腸にガンができていることも。
そのガンが、肝臓に転移していることも。

「わしは、もうあかんっていうことやな」
「いや、別に、あかんってわけちゃうで」
「そやけど、肝臓が一番大事なんや。そこに行ってるってことは、あかんやろ」

かつて酒の飲み過ぎで肝硬変になり、黄疸で体中が真っ黄色になった経験があるすぎやん、そんなことだけはわかってます。

「覚悟はしとった。先生、何も言わんかったからな」

やはり、かなりショックを受けている様子です。

「私もショックで、ぼーっとしてる。いらんこと言うて、ごめん。でもすぎやんやから、頑張れると思うて全部言うた。これが全部。何も隠してへん」
「言うてくれてよかった。お前にまた心配かける。それが一番つらい」

でも、言ってよかったのかな、悪かったのかな。

「手術とか難しいこと考えんと、すぎやんはどうしたい? ご飯が食べられるようになりたい?」
「何とか(ガンの)進行を止めてほしいのが一番や」

おお! 何て前向きな!

「もうあかんかもしれんけど、苦しまんといきたいな」
「うん、死ぬまで元気でおらなあかん。喧嘩しもってでも、死ぬまでしゃべってたいからな」

しゃべっていると夕食が配膳されてきましたが、すぎやんはおかずをほとんど残していました。
食事後、「寝転ぶ?」と聞くと、「寝転んだら(食べた物が)出てきそうになるから、しばらく座ってる」と言ってました。
胃の中には、かなり食べ物が残ってるようなので、当然です。だけど、

「ビールやったら入るんやけどな」

私の帰り際には、告知ショックがじわじわ広がってきているようでした。

「ボディーブローが今頃効いてきた」

それでも最後には、「腹はくくった」と言っていました。






コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
現在表示中のすぎやん
月ごとのすぎやん
コメント
「今週のすぎやん」とは
娘のサイト
娘もがんばってます。
娘が作ったテンプレートが雑誌に掲載・収録されました。
ベクターでも絶賛公開中。

エクセルとワードのテンプレートが7個掲載・収録。



エクセルとワードのテンプレートが9個掲載・収録。



エクセルのテンプレートが11個掲載・収録。


介護関連サイト
独立行政法人福祉医療機構
 「WAM NET(ワムネット)」


MY介護の広場

高齢者住宅情報センター

介護用品・福祉用具の店舗販売と通販 快適空間スクリオ(大阪府箕面市)

有料老人ホーム アミーユ

相互リンクサイト
♪楽しく過ごすための快適・介護 『MyKaigo』
介護ヘルパー資格を取得し、介護と子育てを両立されているまめさんによる、介護と介護者に役立つ情報紹介サイト。脳挫傷による急性硬膜下血腫で倒れ、後に脳幹梗塞を発症した要介護5の義理のお母様を在宅介護されている様子が、手に取るようにわかります。

ほれ、ぽちっとな




レビューポータル「MONO-PORTAL」
レビューポータル「MONO-PORTAL」
すぎやんのおすすめ
難波金融伝 ミナミの帝王(1)トイチの萬田銀次郎
難波金融伝 ミナミの帝王(1)トイチの萬田銀次郎 (JUGEMレビュー »)


「銀ちゃんは賢いやつや」と、すぎやん絶賛。
すぎやんのおすすめ
たかじんのそこまで言って委員会III
たかじんのそこまで言って委員会III (JUGEMレビュー »)


すぎやんは、昨今の時事問題をこの番組でチェックしている。(すぐ忘れるが(;_;))
すぎやんのおすすめ
水戸黄門 第一部 シリーズ BOX [DVD]
水戸黄門 第一部 シリーズ BOX [DVD] (JUGEMレビュー »)

「水戸黄門は東野英治郎や」と、すぎやんは熱く語る。
すぎやんのおすすめ
サザエさん (1)
サザエさん (1) (JUGEMレビュー »)
長谷川 町子

「サザエさんはいつまで経っても年とらへん。親父は1本の髪の毛にドライヤー当てとる」と、すぎやんは笑う。

すぎやんのおすすめ
DVD TV版傑作選 クレヨンしんちゃん 1
DVD TV版傑作選 クレヨンしんちゃん 1 (JUGEMレビュー »)

「長い顔のおかん」と「一家の顔がみな一緒」が、すぎやんのツボ。
すぎやんのおすすめ
ちびまる子ちゃん全集1990 「まるちゃんきょうだいげんかをする」の巻
ちびまる子ちゃん全集1990 「まるちゃんきょうだいげんかをする」の巻 (JUGEMレビュー »)


「ちびまる、顔に線が入る」と、すぎやんは楽しみにしている。
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM