<< 2008年12月1日のすぎやん | main | 2008年12月3日のすぎやん >>

2008年12月2日のすぎやん

2008年12月2日のすぎやん


昼過ぎに病室に行きました。

「つねちゃんが来てくれた。今、帰ったとこや」
「え、ほんま?」

つねちゃんというのは、すぎやんの大好きな施設スタッフ(女性)です。
あわててエレベーターホールまで見に行きましたが、エレベーターは複数あるので、入れ違いになってしまったようです。

「つねちゃんと、男の子が来てくれた」
「誰?」
「いつも部屋に来てくれるやつや」
「Mさんのこと?」
「おう、そいつや」

2人がお見舞いに来てくれたのが、すぎやんは本当にうれしかったみたいです。
「退院したら宴会をしようと約束した」と何度も繰り返し言い続けていました。
ちょっと里心が付いてしまったようです。

前日に電話連絡があった輸血の同意書が、床頭台に置かれていました。
ざっと目を通し、すぎやんに署名させ、家族の署名欄に私の名前を記入、捺印していると、主治医が登場。
私の顔を見た主治医、「あ、ちょうどよかったわ」と言ってナースステーションにとって返し、「腹部血管造影検査」の同意書を持って来られました。

「腹部血管造影検査」とは、太ももの付け根(そけい部)の動脈からカテーテル(管)を入れ、そこから造影剤を入れて血管を撮影する検査です。
肝臓、すい臓、腎臓などの血管に異常があるかどうかが、この検査でわかります。

造影剤が体に入ると、熱さを感じるらしいです。
24年前に受けた血管造影検査で、身をよじるほどの熱さを感じたらしいすぎやん。その経験がすり込まれてしまって、忘れられないようです。

「あの熱いやつやな」
「そうです。以前やられたことがあると思いますよ」

検査は、5日の午後3時頃から実施される予定だそうです。

さらに、輸血についての説明も受けました。
すぎやんの貧血は、入院前よりさらに進んでいるようです。

「この間採血して調べましたら、ヘモグロビンの値が2とか3になっているんです。輸血をしたら、値が7くらいまでは戻ると思います」

書面には、濃厚赤血球を800ml輸血する予定と記載されていました。

「食べ物が下に落ちていかないから、それを何とかしないと、ね」

先生はそうすぎやんに言い聞かせ、病室を出ていかれました。

サインを済ませた輸血と血管造影検査の同意書を、ナースステーションに提出しておきました。

入院当初は寝ていることが多かったのですが、ここ数日は布団をたたみ、ベッドサイドに座っているか、布団を枕にして寝転んでいることが多くなってきました。
だけどあまり食欲もなく、無理して食べるとえずきそうになる時もあるようです。

そんなすぎやんですが、「ようなった。もう治った」と言い張ります。
私は、「十二指腸のできものは、全然消えてません。根本的には何にも治ってません」と言い返します。

言い合いしていると、看護師さんが輸血セットを持って登場。
ベッドサイドに座っていたすぎやんに、看護師さんは寝転ぶよう指示されました。

輸血開始前には、体温や血圧を計測し、すぎやんに異常がないかを再確認。
そして、点滴開始後5分は看護師さんが付きそう、輸血開始後は定期的に血圧などを測定して見守るとおっしゃり、「気分が悪くなったりしたら、すぐに言って下さいね」と、すぎやんに念押し後、輸血がスタートしました。


点滴と輸血


看護師さんが離れている時、「しょんべんや」と言い出したすぎやん。
でも起き上がることができないので、寝たまま用を足さなければなりません。
輸血中のすぎやん、自分で自分の「モノ」を出すことができないので、私がパジャマと下着の穴から引っ張り出すことに。

「どこにあるんや」
「立派なんがあるやろ」
「何が立派やな」

引っ張り出したすぎやん曰く「立派なモノ」を尿器に近づけ、無事寝転びながらの排尿に成功しました。

「トイレに行きたくなったら、すぐ看護婦さんを呼ぶんやで」と、何度も言い聞かせ続けています。
すぎやんも「ここは病院やから、頼らな損やな」と、やっと言い出しました。

しんどいんだろうなぁ。






コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
カレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
現在表示中のすぎやん
月ごとのすぎやん
コメント
「今週のすぎやん」とは
娘のサイト
娘もがんばってます。
娘が作ったテンプレートが雑誌に掲載・収録されました。
ベクターでも絶賛公開中。

エクセルとワードのテンプレートが7個掲載・収録。



エクセルとワードのテンプレートが9個掲載・収録。



エクセルのテンプレートが11個掲載・収録。


介護関連サイト
独立行政法人福祉医療機構
 「WAM NET(ワムネット)」


MY介護の広場

高齢者住宅情報センター

介護用品・福祉用具の店舗販売と通販 快適空間スクリオ(大阪府箕面市)

有料老人ホーム アミーユ

相互リンクサイト
♪楽しく過ごすための快適・介護 『MyKaigo』
介護ヘルパー資格を取得し、介護と子育てを両立されているまめさんによる、介護と介護者に役立つ情報紹介サイト。脳挫傷による急性硬膜下血腫で倒れ、後に脳幹梗塞を発症した要介護5の義理のお母様を在宅介護されている様子が、手に取るようにわかります。

ほれ、ぽちっとな




レビューポータル「MONO-PORTAL」
レビューポータル「MONO-PORTAL」
すぎやんのおすすめ
難波金融伝 ミナミの帝王(1)トイチの萬田銀次郎
難波金融伝 ミナミの帝王(1)トイチの萬田銀次郎 (JUGEMレビュー »)


「銀ちゃんは賢いやつや」と、すぎやん絶賛。
すぎやんのおすすめ
たかじんのそこまで言って委員会III
たかじんのそこまで言って委員会III (JUGEMレビュー »)


すぎやんは、昨今の時事問題をこの番組でチェックしている。(すぐ忘れるが(;_;))
すぎやんのおすすめ
水戸黄門 第一部 シリーズ BOX [DVD]
水戸黄門 第一部 シリーズ BOX [DVD] (JUGEMレビュー »)

「水戸黄門は東野英治郎や」と、すぎやんは熱く語る。
すぎやんのおすすめ
サザエさん (1)
サザエさん (1) (JUGEMレビュー »)
長谷川 町子

「サザエさんはいつまで経っても年とらへん。親父は1本の髪の毛にドライヤー当てとる」と、すぎやんは笑う。

すぎやんのおすすめ
DVD TV版傑作選 クレヨンしんちゃん 1
DVD TV版傑作選 クレヨンしんちゃん 1 (JUGEMレビュー »)

「長い顔のおかん」と「一家の顔がみな一緒」が、すぎやんのツボ。
すぎやんのおすすめ
ちびまる子ちゃん全集1990 「まるちゃんきょうだいげんかをする」の巻
ちびまる子ちゃん全集1990 「まるちゃんきょうだいげんかをする」の巻 (JUGEMレビュー »)


「ちびまる、顔に線が入る」と、すぎやんは楽しみにしている。
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM