<< 2008年11月16日のすぎやん | main | 2008年11月19日のすぎやん >>

2008年11月18日のすぎやん

2008年11月18日のすぎやん


運命の、胃カメラ検査当日。10時45分くらいに、すぎやんの所へ行きました。
顔色は今ひとつさえませんが、興奮状態なので元気そうに見えるすぎやん。

しゃべりまくりです。

検査中に嘔吐してしまったら大変なので、念のために着替え一式をバッグに入れていると、

「なんでそんなもん持って行くんや。どっかに移るんか」

しつこくうるさく聞いてくるすぎやん。
あまりにしつこいので理由を説明すると、納得した様子でした。

約束の11時より少し早めに、介護タクシーが迎えに来てくれました。
親切なのですが、どちらかと言えば無口で、介助の様子がちょっとぎこちないドライバーさんでした。
聞けば、先月開業したばかりとのことでした。

主治医の先生から紹介されたクリニックは、交通量が非常に多い駅前通り沿いにありました。路上駐車も多く、乗降しにくい場所でした。
困ったのは、クリニックが入っているビルの入口の大きな段差。さらに、クリニックの看板と入口前に駐車している原付バイクが邪魔で、なかなか通れません。

難儀していると、通りがかりの数人の方が、車椅子を持ち上げてくれたり、原付をどかそうとしてくれたりして、助けて下さいました。
とてもうれしかったです。

11時半開始予定の検査は開始が遅れ、30分以上待たされる羽目に。
その間、すぎやんと私はいろいろとしゃべっていたのですが、会話のおちはこれ。

「検査、嫌やのう。痛いやろうなぁ」
「私も胃カメラを飲んだことがあるから、気持ちはわかるけど、調子悪い原因調べてもらわないと、治らへんやろ」

ようやっと、検査の順番が来ました。
車椅子を押して検査室に入ると、看護師さんが不思議そうな顔をしています。

「え、男性の方なんですか?」

実はすぎやんって、100人聞いたら100人が「女性」だと答えるような、女の子みたいな名前なんです。
だからすぎやんも、自分の名前が大嫌いなのです。

一般的な口から入れるタイプと、鼻から挿入するタイプのカメラがあるのですが、すぎやんは鼻から挿入するタイプを選択。
私も、鼻から挿入するタイプのカメラを見るのは初めて。興味津々です。

ただ、普段血液をさらさらにするような薬を服用していると、鼻血が止まらなくなることがあるらしいので、向き不向きがあるようです。

車椅子からベッドに移動したすぎやんは、胃を落ち着かせる(きれいにする)薬を飲み、寝転びました。
看護師さんは、どちらの鼻からの方がカメラを通しやすいか、本人の希望も聞いてチェックし、鼻血が出ないようにする薬をスプレー。その後、ゼリー状の麻酔薬を鼻に流し込みます。

そして、麻酔薬のついた柔らかいスティックを鼻に差し込まれ、そのまま3分ほど待機。3分後にそのスティックは鼻から抜かれました。
準備が整ったところで医師が登場、いよいよ胃カメラ挿入です。

センサーの直径は、1センチもなかったと思います。胃に空気が入ってげっぷをした時以外は、すぎやんはえずくようなこともなく、非常にスムーズでした。

胃は特別問題なさそうでしたが、前日食べた食事がまだたんまり残っていました。
カメラはさらに奥へ。

「あ、発見」

検査中の先生も、胃か十二指腸かが判別できないくらい、十二指腸の形が変化していました。
素人目にも、それが尋常ではないことはすぐわかりました。

十二指腸あたりにできている腫瘍が、食べ物が腸へ落ちていく穴を塞いでいるのが、食欲不振の原因であることがはっきりしました。
細胞を採取して、検査は10分ほどで終了しました。

念のために、検査をして下さった医師に聞いてみました。

「これ、潰瘍の類ですか?」
「違います。細胞診の結果は1週間くらいかかりますけど、病名はほぼ確定してます。とりあえず主治医の先生にお手紙を書いて、お渡しします」

わかっているのかいないのか、すぎやんはこんなことを言ってます。

「ガンや。余命半年です。助かりません、とか言われるぞ」
「こんな元気なガン患者、おらへんわ」

検査開始がかなり遅れたので、介護タクシーには1時間以上待ってもらうこととなってしまいました。
それでも嫌な顔ひとつせず、往復とも安全運転で送迎して下さいました。

心配していた鼻血も多少出たものの、すぐ止まりました。

検査終了から1時間は飲食禁止とのことだったので、すぎやんの昼食はかなり遅い時間帯になってしまいました。
だけど、あんなに胃の中に食べ物が残っているのですから、食欲があるはずはありません。

「食べられへんかったら、無理せんでもええやん」とは言ったのですが、おかゆと味噌汁だけは食べていました。
すぎやんはおかゆが嫌いなのですが、「もっと柔らかめにしてほしい」と言い出したので、キッチンスタッフにその旨を伝えました。
弱音は吐きませんが、しんどいんだろうなぁ。

食事中、整形外科の先生が到着。久しぶりにお会いしました。
簡単なやりとりのあと、先生はすぎやんの左肩に注射をされました。

すぎやんから、「先生が注射をしてくれてる」としょっちゅう聞いていたのですが、実際に見るのは初めてです。

「これ、何の薬ですか」
「ヒアルロン酸です」
「え、ヒアルロン酸なんですか!」
「本当はもう数ヶ所注射したいんですけど、痛みがきついんで、肩しかできないんですよ」

クリニックで渡された手紙を、主治医の医院へ持参して帰宅すると、夜に医院から電話がかかってきました。

胃と十二指腸の間にできている、胃ガンであること。
十二指腸とすい臓はくっついているので、この状態からすると、すい臓にもガンが広がっている可能性が高いこと。

このまま何もせずに放置すると、食事がとれなくなり、余命数ヶ月という単位になる。
手術が必要な状態であることは間違いないが、検査結果いかんでは非常に大きな手術になるだろう。
障害があるし、麻酔にもかなり神経を使う必要があるので、非常にリスクの高い手術になるのは間違いない。

覚悟していたとはいえ、ため息をつく私。

そして先生は、これはまだ胃カメラの検査だけを見ての意見なので、今後の治療方針をどうするか、手術の可否、本人・家族の希望を踏まえた最終的な結論を導くためには、精密検査が絶対必要なので、検査入院の必要があるとおっしゃいました。

当然ですね。

すぎやんは入院を嫌がっていますが、本人のためにもとにかく調べてみないとわかりません。
とりあえず、検査入院の段取りは進めてほしいとお願いしました。

「もっと早く発見できればよかったんですけど、これまで全く症状がなくて、胃の痛みを訴え始めたのも最近なので、残念です」
「いえ、私もまた先生にいろいろ助けていただかないといけないことが出てくると思うんで、よろしくお願いします」
「入院先からは僕の方にも病状とかの連絡は来ます。僕はお嬢さんの意向に従って、いい方向に進むようにお手伝いさせてもらいますよ」
「ありがとうございます」

電話を終えて、へたりこんでしまった私。
だけど、すぎやんがガンになるっていうのは、想定外だったなぁ。






コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
カレンダー
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< March 2018 >>
現在表示中のすぎやん
月ごとのすぎやん
コメント
「今週のすぎやん」とは
娘のサイト
娘もがんばってます。
娘が作ったテンプレートが雑誌に掲載・収録されました。
ベクターでも絶賛公開中。

エクセルとワードのテンプレートが7個掲載・収録。



エクセルとワードのテンプレートが9個掲載・収録。



エクセルのテンプレートが11個掲載・収録。


介護関連サイト
独立行政法人福祉医療機構
 「WAM NET(ワムネット)」


MY介護の広場

高齢者住宅情報センター

介護用品・福祉用具の店舗販売と通販 快適空間スクリオ(大阪府箕面市)

有料老人ホーム アミーユ

相互リンクサイト
♪楽しく過ごすための快適・介護 『MyKaigo』
介護ヘルパー資格を取得し、介護と子育てを両立されているまめさんによる、介護と介護者に役立つ情報紹介サイト。脳挫傷による急性硬膜下血腫で倒れ、後に脳幹梗塞を発症した要介護5の義理のお母様を在宅介護されている様子が、手に取るようにわかります。

ほれ、ぽちっとな




レビューポータル「MONO-PORTAL」
レビューポータル「MONO-PORTAL」
すぎやんのおすすめ
難波金融伝 ミナミの帝王(1)トイチの萬田銀次郎
難波金融伝 ミナミの帝王(1)トイチの萬田銀次郎 (JUGEMレビュー »)


「銀ちゃんは賢いやつや」と、すぎやん絶賛。
すぎやんのおすすめ
たかじんのそこまで言って委員会III
たかじんのそこまで言って委員会III (JUGEMレビュー »)


すぎやんは、昨今の時事問題をこの番組でチェックしている。(すぐ忘れるが(;_;))
すぎやんのおすすめ
水戸黄門 第一部 シリーズ BOX [DVD]
水戸黄門 第一部 シリーズ BOX [DVD] (JUGEMレビュー »)

「水戸黄門は東野英治郎や」と、すぎやんは熱く語る。
すぎやんのおすすめ
サザエさん (1)
サザエさん (1) (JUGEMレビュー »)
長谷川 町子

「サザエさんはいつまで経っても年とらへん。親父は1本の髪の毛にドライヤー当てとる」と、すぎやんは笑う。

すぎやんのおすすめ
DVD TV版傑作選 クレヨンしんちゃん 1
DVD TV版傑作選 クレヨンしんちゃん 1 (JUGEMレビュー »)

「長い顔のおかん」と「一家の顔がみな一緒」が、すぎやんのツボ。
すぎやんのおすすめ
ちびまる子ちゃん全集1990 「まるちゃんきょうだいげんかをする」の巻
ちびまる子ちゃん全集1990 「まるちゃんきょうだいげんかをする」の巻 (JUGEMレビュー »)


「ちびまる、顔に線が入る」と、すぎやんは楽しみにしている。
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM