<< 2008年11月9日のすぎやん | main | 2008年11月16日のすぎやん >>

2008年11月14日のすぎやん

2008年11月14日のすぎやん


10日の月曜日に、すぎやんの往診医の医院に行って、話を聞きました。
その時の打ち合わせの通り、2時半頃にすぎやんの部屋に行きました。

主治医との話の内容は、こちらをお読み下さい。


平日の昼間にはめったに顔を出さないので、すぎやんは不思議そうな顔をしていました。
しかし、すぐさま怒り爆発。

「限界じゃ!」

なんだなんだと思って聞いてみると、この日の前夜、認知症の入所者さんがすぎやんの部屋の扉を、どんどんと叩いたとのこと。

「それも、2回も来よった。寝られへん」

しばらく落ち着いていたのに、「あちゃー」と思った私。

体がしんどいこともあり、この「扉どんどん攻撃」が、すぎやんのストレスをさらに倍増させてしまったようです。
とにかく、ぼやくぼやく。

「晩、寝よらへん。晩になったらうろうろしよる。そやから晩だけでも、家族に付かしたら(付き添わせたら)ええんや。それがでけへんのやったら、どっかにやったらええんや」
「気持ちはわかるけど、それができたら、ここには、いたはらへんやん。晩に付き添いがでけへんから、他に行く所がないから、ここにいたはるんやで。そやけど、難しいよなぁ・・・」
「そうや」

すぎやんがちょっと落ち着きを取り戻した頃、主治医の先生が到着されました。重要な話なので、この日は施設職員と看護師さんも立ち会います。
先生の後には医院の看護師さん、その後には、薬局の担当者Oさん(女性)。

実はすぎやん、このOさんが大好きなのです。最近は先生からも冷やかされてます。

しょっちゅう話は聞かされていたのですが、私は初対面。
いかにもすぎやん好みの、おとなしそうで笑顔のかわいい女性でした。

「べっぴんさんやなぁ」
「そやろ、かわいいやろ」

その場にいた全員が爆笑。

そして、先生の診察が始まりました。

「すぎやん、最近どうですか?」
「そうですなぁ、最近急にしんどくなりました。食欲もありません」
「この間、血液検査したでしょう。結果見たら、貧血がかなりひどいんですよ」
「貧血、でっか」

ちなみに、血液検査の結果がこれ。

赤血球の結果

半年ほど前は正常値だった赤血球数が、激減しています。

腫瘍マーカー値

CEAは、胃ガンや大腸ガンの時に上がりやすい腫瘍マーカーだそうです。
ちょっと上がってます。


「それと検便の結果、血液反応があるんですよ」
「そういや、便に血、ずっと前から出てるな」

そんな大事なこと、もっと早く言わんかい。

そして先生は、胃かどこかに潰瘍ができていて、そこから出血している可能性があると説明されました。

「胃カメラの検査をしてもらわないといけないんですけど、待ち時間が長いのも大変だし、入院は嫌やっておっしゃってるので考えたんですけど、駅前に消化器専門の個人病院があるんです。そこは胃カメラの検査とかをしょっちゅうやってるんです。僕の知り合いですんで、そこで胃カメラ検査しましょう」

さらに、最近は胃カメラもずいぶん性能がよくなり、鼻から入れる機械もあるから、検査もずいぶん楽になりましたよ、と、先生はプッシュし続けます。

すぎやんは不安そうな様子でしたが、先生の説明にとりあえず納得していました。

「検査したら、わし、悪いと思いますわ」

そんなことをまじめに自己申告するなら、もっと早く言わんかい。

その後すぎやんは、私に訴えた「扉どんどん攻撃」の一件を先生に愚痴り始めます。
でも先生の専門は内科。なおかつ、自分が担当していない人のことには関われません。

「そのへんは、ここの職員の人がちゃんとやってくれますよ」
「そやけど、職員にあんまり文句言うたったら、かわいそうやから」
「そんなこと言われても、僕にはどうすることもできないんですよ」
「先生には言いやすいから、つい言うてしまうんです」

先生は笑っておられました。

血圧・体温測定の後、インフルエンザの予防接種。
服用薬は、検査結果が済むまでは従来の投薬続行と薬局担当者に指示、「アルコールも無理しない程度に飲んでもらって大丈夫。ただ検査結果によっては、しばらくやめてもらわないといけないかもしれないです」とおっしゃって、往診終了。

先生が帰られた後、すでに興奮して先走っているすぎやん。

「検査は明日か?」
「今日はもう週末やから、明日はないで。早くても来週やな」
「月曜か?」
「だからまだ、いつ予約が取れるかどうかわからへんから」

そして、入院はしない、大部屋にはおられへん、点滴が一番いやや、ここで治療する、でもここはうるさいと、矢継ぎ早にしゃべり続けます。
それに対して、とにかくまだどうなってるのかわからない、大部屋とか入院とかは、検査結果で考えることやから落ち着いて、大丈夫やからと言い続ける私。

心底、疲れます。

その日の夜、医院から電話があり、次の火曜日に予約が取れたとのこと。
移動時に必要な介護タクシーの予約も済ませました。

何の病気なのか、はっきりとした結論が出るまで、あと4日です。






コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
現在表示中のすぎやん
月ごとのすぎやん
コメント
「今週のすぎやん」とは
娘のサイト
娘もがんばってます。
娘が作ったテンプレートが雑誌に掲載・収録されました。
ベクターでも絶賛公開中。

エクセルとワードのテンプレートが7個掲載・収録。



エクセルとワードのテンプレートが9個掲載・収録。



エクセルのテンプレートが11個掲載・収録。


介護関連サイト
独立行政法人福祉医療機構
 「WAM NET(ワムネット)」


MY介護の広場

高齢者住宅情報センター

介護用品・福祉用具の店舗販売と通販 快適空間スクリオ(大阪府箕面市)

有料老人ホーム アミーユ

相互リンクサイト
♪楽しく過ごすための快適・介護 『MyKaigo』
介護ヘルパー資格を取得し、介護と子育てを両立されているまめさんによる、介護と介護者に役立つ情報紹介サイト。脳挫傷による急性硬膜下血腫で倒れ、後に脳幹梗塞を発症した要介護5の義理のお母様を在宅介護されている様子が、手に取るようにわかります。

ほれ、ぽちっとな




レビューポータル「MONO-PORTAL」
レビューポータル「MONO-PORTAL」
すぎやんのおすすめ
難波金融伝 ミナミの帝王(1)トイチの萬田銀次郎
難波金融伝 ミナミの帝王(1)トイチの萬田銀次郎 (JUGEMレビュー »)


「銀ちゃんは賢いやつや」と、すぎやん絶賛。
すぎやんのおすすめ
たかじんのそこまで言って委員会III
たかじんのそこまで言って委員会III (JUGEMレビュー »)


すぎやんは、昨今の時事問題をこの番組でチェックしている。(すぐ忘れるが(;_;))
すぎやんのおすすめ
水戸黄門 第一部 シリーズ BOX [DVD]
水戸黄門 第一部 シリーズ BOX [DVD] (JUGEMレビュー »)

「水戸黄門は東野英治郎や」と、すぎやんは熱く語る。
すぎやんのおすすめ
サザエさん (1)
サザエさん (1) (JUGEMレビュー »)
長谷川 町子

「サザエさんはいつまで経っても年とらへん。親父は1本の髪の毛にドライヤー当てとる」と、すぎやんは笑う。

すぎやんのおすすめ
DVD TV版傑作選 クレヨンしんちゃん 1
DVD TV版傑作選 クレヨンしんちゃん 1 (JUGEMレビュー »)

「長い顔のおかん」と「一家の顔がみな一緒」が、すぎやんのツボ。
すぎやんのおすすめ
ちびまる子ちゃん全集1990 「まるちゃんきょうだいげんかをする」の巻
ちびまる子ちゃん全集1990 「まるちゃんきょうだいげんかをする」の巻 (JUGEMレビュー »)


「ちびまる、顔に線が入る」と、すぎやんは楽しみにしている。
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM