2005年12月4日のすぎやん

2005年12月4日のすぎやん


雨が降り、寒い日でした。麻痺した手が痛いと言い、言葉も少し聞き取りにくかったです。少し調子が悪そうです。

すぎやんのイライラの種になっているある入居者さんが、近々退所されるようです。このことが、目下すぎやんの一番の関心事のようです。毎週のように、「うるさいおばはんが出て行きよる。すぎやん、もうちょっと我慢してなって(スタッフに)言われた」と言います。
本当にこんな風におっしゃってるのか、疑問ですが。

高齢者の方ばかりですので、日々いろいろと事件はあるようです。
以前、散歩中の利用者さんが倒れてしまいました。仲良しの不動産屋さんとしゃべっていたすぎやんがそれを発見、その不動産屋さんに頼んで施設に電話してもらい、スタッフが駆けつけたということもあったようです。
また先日、上の階におられる女性がエレベータで下に降り、建物の隅っこにある扉から勝手に脱走、踏切を渡り、どんどん歩いて、かなり遠方にあるスーパーの前でぼんやり突っ立っているところを発見されたという事件があったと、すぎやんが話してくれました。

帰る時間になって、雨が降り出しました。
「雨、降ってきたわ」
「今、梅雨やからな。これがすんだら、夏になるぞ」

本日は、12月4日です。

「ふーん、今、梅雨なんや。ほんで、夏になるんや。ふーん」
私がこう言ってへらへら笑っていると気付いたらしく、「そうや、今は冬やな。クリスマスきたら、正月やな。わし、あほやなぁ」と言っていました。

すぎやん、来かけてますか?




2005年12月11日のすぎやん

2005年12月11日のすぎやん


施設主催のクリスマス会です。お昼ご飯には、すき焼きが振る舞われました。すぎやんと私と入居者の方(おっちゃん)と3人で、同じ鍋をつつきました。

野菜はいや、豆腐はいや、しいたけはきらいと、すぎやんはわがままばかり言いながら、肉を食べていました。肉は好きなのです。途中でうどんが入り、それも食べていました。
真っ昼間から発泡酒を飲んでいます。げっぷを出し、途中からは顔が赤くなり始めました。元気な頃は、アルコールを飲んで赤くなるなど、考えられませんでした。すぎやんもそれは自覚していて、

「こんな赤くなるから、盗み酒がでけんようになったわ」
「するな!」

おばかな親子のやりとりを、鍋仲間のおっちゃんは笑いながら見ています。
このおじさんは、約7ヵ月ほど前からこの施設におられるとのことで、最近は目が悪くなってしまったとおっしゃっていました。

「最近は、電柱にようぶつかるんですわ」
「なんでですか?」
「最近の電柱は、コンクリートでっしゃろ。白いから見えにくいんですわ」
「あぁ、そうですねぇ。昔は木でできてましたもんねぇ」

食事を終えて部屋に戻り、30分くらいしてから聞いてみました。

「今日の昼、何食べたか覚えてる?」
「缶ビールと・・・」
「それだけかい!」

本当にもう、「ちんちらぽっぽ」なすぎやんです。




2005年12月18日のすぎやん

2005年12月18日のすぎやん


明日、母の十三回忌法要を営むことにしています。施設側には既にお話を通し、家までの送り迎えをしてもらえるよう、段取りは整えてあります。
ですが、すぎやんにはそのことはまだ内緒です。言ったが最後、気分は一気にハイテンションとなり、明日の早朝から廊下をうろついて大騒ぎするのが目に見えているからです。

寒くなってきたので、暖房を入れ始めました。エアコンなので部屋が乾燥し、喉が渇くので、お茶をよく飲んでいます。お茶を飲むと、トイレがどうしても近くなります。かつ、夜は晩酌をするので大変みたいです。

「しょんべんに追い回されるし、おまえにいつまで迷惑かけなあかんのかと思うたら、一睡もでけへんわ」
「一睡もでけへん人が、なんでそんなに顔色がええの」
「元気なふりをしてるだけや」

冬になると、なかなか散歩に出られなくなります。ちょっと元気がない、すぎやんです。




2005年12月19日のすぎやん

2005年12月19日のすぎやん


いよいよ、母の十三回忌。
お寺さんは、予定より早めに到着されました。「父が来るんです」と言いましたら、しばらく待って下さったのですが、出発が遅れましたとの連絡。仕方がないので、先に始めて頂きました。そして、読経の最中にすぎやんが到着しました。

初めて座敷に上がったせいもあり、すぎやんは始終きょろきょろしています。思いついたことをでかい声で話すので、黙らせるのに一苦労です。すぎやんの落ち着きのレベルは、3歳児くらいです。

読経・法話が滞りなく済み、法要は無事終了しました。ですが、お寺さんは帰れません。なぜなら、すぎやんの機関銃トークが炸裂したからです。
お寺さんのこと、自分のこと、母のこと、話し始めると止まりません。次の予定がおありなので、お寺さんは立つきっかけを何とかつかもうとしています。私も何とか立って頂けるようにもっていこうとするのですが、大変でした。
やっとのことで外に出たお寺さん。見送りに出た私にひとこと。

「ようしゃべる、お父さんですねぇ」

すぎやんを送ってきてくれたのは、この秋に施設長に昇進された木下さんです。法要の間、車の中で待っていて下さいました。
昼食用の出前寿司も到着したので、彼を呼び、3人で食事をしました。

すぎやんのマシンガントークは絶好調です。
もう聞き飽きた話が多いので、私はもう閉口気味です。ですが、木下さんはさすがプロ。何度も聞かされた話があるはずなのに、ちゃんと相づちを打ちながら、熱心に聞いて下さっていました。
あまりに必死でしゃべるあまり、途中ですぎやんは訳がわからなくなってしまいました。
「わし、何を言うてるんやろ」とつぶやいていました。

一大イベントは、3時半くらいに終了。すぎやんは木下さんといっしょに、車で施設に帰っていきました。
ものすごく疲れました。片付けの前に、しばらく寝てしまいました。




2005年12月25日のすぎやん

2005年12月25日のすぎやん


最近、ますます自己中なすぎやん。人の話を聞かず、自分がしゃべりたいことだけを、とうとうとしゃべり続けます。耳が遠いわけでもないのですが、とにかく人の話を聞かないので、なかなか会話が成り立ちません。

曜日や日付の感覚も、以前よりあいまいになりました。壁に貼ったカレンダーと卓上カレンダーもありますし、自分でもその日の日付を毎日ホワイトボードに書いています。それなのに、日付や曜日を間違えるのです。落ち着きもありません。

忘れっぽいすぎやんですが、先日の法要についてはまだ覚えていました。私がひとりで準備やら段取りを整えたことについて、
「おまえはえらい。根性がある。なかなかや」と、言ってくれました。

40歳を超えている私。これくらいのことは、できて当然なのですが。

そして、こうのたまわれました。

「おまえと一緒になるやつ、ついて行くのが大変や」

すぎやんにとっては、いつまで経っても私は小さい子供なんですねぇ。
この日が年内最後の訪問です。「よいお年を」と言って、施設を後にしました。




カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
現在表示中のすぎやん
月ごとのすぎやん
コメント
「今週のすぎやん」とは
娘のサイト
娘もがんばってます。
娘が作ったテンプレートが雑誌に掲載・収録されました。
ベクターでも絶賛公開中。

エクセルとワードのテンプレートが7個掲載・収録。



エクセルとワードのテンプレートが9個掲載・収録。



エクセルのテンプレートが11個掲載・収録。


介護関連サイト
独立行政法人福祉医療機構
 「WAM NET(ワムネット)」


MY介護の広場

高齢者住宅情報センター

介護用品・福祉用具の店舗販売と通販 快適空間スクリオ(大阪府箕面市)

有料老人ホーム アミーユ

相互リンクサイト
♪楽しく過ごすための快適・介護 『MyKaigo』
介護ヘルパー資格を取得し、介護と子育てを両立されているまめさんによる、介護と介護者に役立つ情報紹介サイト。脳挫傷による急性硬膜下血腫で倒れ、後に脳幹梗塞を発症した要介護5の義理のお母様を在宅介護されている様子が、手に取るようにわかります。

ほれ、ぽちっとな




レビューポータル「MONO-PORTAL」
レビューポータル「MONO-PORTAL」
すぎやんのおすすめ
難波金融伝 ミナミの帝王(1)トイチの萬田銀次郎
難波金融伝 ミナミの帝王(1)トイチの萬田銀次郎 (JUGEMレビュー »)


「銀ちゃんは賢いやつや」と、すぎやん絶賛。
すぎやんのおすすめ
たかじんのそこまで言って委員会III
たかじんのそこまで言って委員会III (JUGEMレビュー »)


すぎやんは、昨今の時事問題をこの番組でチェックしている。(すぐ忘れるが(;_;))
すぎやんのおすすめ
水戸黄門 第一部 シリーズ BOX [DVD]
水戸黄門 第一部 シリーズ BOX [DVD] (JUGEMレビュー »)

「水戸黄門は東野英治郎や」と、すぎやんは熱く語る。
すぎやんのおすすめ
サザエさん (1)
サザエさん (1) (JUGEMレビュー »)
長谷川 町子

「サザエさんはいつまで経っても年とらへん。親父は1本の髪の毛にドライヤー当てとる」と、すぎやんは笑う。

すぎやんのおすすめ
DVD TV版傑作選 クレヨンしんちゃん 1
DVD TV版傑作選 クレヨンしんちゃん 1 (JUGEMレビュー »)

「長い顔のおかん」と「一家の顔がみな一緒」が、すぎやんのツボ。
すぎやんのおすすめ
ちびまる子ちゃん全集1990 「まるちゃんきょうだいげんかをする」の巻
ちびまる子ちゃん全集1990 「まるちゃんきょうだいげんかをする」の巻 (JUGEMレビュー »)


「ちびまる、顔に線が入る」と、すぎやんは楽しみにしている。
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM