2008年11月2日のすぎやん

2008年11月2日のすぎやん


尿器にためていた尿をこぼすという失敗を、またやらかしてしまったらしいすぎやん。
今度はスタッフにバレてしまったようです。

「ズボンも座布団もパンツも、全部洗ってもろうた」
「洗ってもらったん? それやったらよかった」
「洗わんでかまへんって言うたけど、『すぎやん、くさいで』って言われた」
「そら、そやわ」

こういう類の失敗をまたするんじゃないかなって予想して、洗い替え用として特売で購入した座布団を、ちょうどこの日持って行ってました。
早速、車椅子にセット。

「だから、慌てんと(建物の)中に入ってしなあかんって」
「わしも年取った。こんな失敗、せんかってんけど」

ちょっとしょぼんとしてました。

ここのところ、何ともいえずしんどそうな雰囲気のすぎやん。だけど本人に聞いても、「大丈夫や、しんどない」と突っぱねます。
施設やかかりつけの医師からも何も連絡はないのですが、特にここ数ヶ月の様子を見ていると、何だか胸騒ぎがするのです。

すぎやんがやたらと気弱な言葉を出すようになったことも、私が不安を抱く要因のひとつです。

「朝起きたら、手と足が治ってて、しゃんと動いてたらええのにって思う。そやけど、夢やな」
「そうやなぁ・・・それは夢に近いなぁ。でもすぎやんと同じ事、他にもたくさんの人が思うてるで、きっと」

左半身麻痺の状態になって、既に24年ですからね・・・。

足の腫れもひかないままなので、最近のリハビリはもっぱらマッサージ。でもすぎやんにとってのリハビリは、あくまで歩行練習。
物足りなくて、かなりストレスが溜まってます。

「こんなことしとったら、歩けるかどうかわからへん」
「そんなことないって。そんな足が腫れた状態で歩いたら、よけいにあかんやん。時間はあるんやから」
「そうや。先生も『すぎやん、時間はあるで』って言いよる」
「ちゃんと薬を飲んでるから、もうけいれん発作は起こらんようになったやろ? これで1つようなったってことやん。次は足をなんとかする。順番に1つずつ悪いとこを消していかんとしゃあないやん」

完全に親子の立場が逆転してますね・・・。

さらにこの日は、翌日の朝食後に服用する薬を、この日の昼間に飲んでしまったらしく、少々パニックに陥ってます。

すぎやんは1年ほど前から、「週間投薬カレンダー」を使用して、自分で薬を管理しています。



★3000円以上送料無料★週間投薬カレンダー 1日4回用 壁に掛けても大きな字でハッキリ【恵楽苑】


定期的に来られる薬剤師さんが、そのカレンダーに薬を入れて下さいます。
すぎやんは食事毎に、自分で薬を取りだして服用し、飲み終わった薬の空袋をカレンダーに戻します。
そしてスタッフが、その空袋を回収することで飲み忘れなどをチェックして下さってます。

薬の飲み間違いがスタッフにバレることが恥ずかしい、意地っ張りすぎやん。
そこで私は、「この日の昼食後に飲む予定だった薬を、明日の朝に飲めばいいんとちゃう?」という、まるで悪魔のささやきのようなアドバイスを与えました。

すぎやん、再度パニック。
「ややこしいな」と言いつつも、何度か説明すると、次第に理解できてきた様子です。

本当はこんなアドバイスをしてはいけないのですが、薬の管理を施設側に任せている利用者さんが多い中、すぎやんはまがりなりにも自分で管理しています。
1度や2度の失敗ならスタッフに内緒にしておいてもいいんじゃないかな、と思ったのです。すぎやんのプライドを守るためにも。

「そのかわり、先生がちゃんと薬が効くように出してくれたはるんやから、間違えて飲まんように気を付けなあかんで。せっかくの薬が効かんようになるで」
「そやな。任してもろうてるんやから、間違えんようにしなあかんな」

いろいろありますねぇ・・・。






2008年11月9日のすぎやん

2008年11月9日のすぎやん


ベッドに寝転んでおり、少し元気がない様子です。
ただ私の顔を見ると、なんだかんだといろいろしゃべり出します。

この日のすぎやんの重大事は、翌朝に予定されている検便。

服用している薬の影響もあり、すぎやんの便に固まりはありません。常に下痢便です。
何事も自分でやりたい(特に下のことですし)すぎやん、どうやって採便するのかを悩み続けています。

「今は昔と違って、固形物でないとダメということはないんやで」
「そうか?」
「不安やったら、誰かに頼んで採ってもらえば?」

この会話、何度繰り返したことか。

実はこの日の前日、すぎやんを5年以上往診して下さっている医院から、突然電話がかかってきました。
貧血がかなりひどいらしく、この日の翌日に医院でお話を聞く予定になっていました。

「最近、大丈夫? 胃のあたりがしんどいんとちゃうん?」
「みぞおちあたりが痛いことあるな。背中とかも」

こうは言うのですが、すぎやんの基本スタンスは、「どうもない、大丈夫」。

とにかく「入院は嫌やぞ」と、医師にもスタッフにも公言しているらしく、そのセリフを聞かされる人たちはみんな苦笑いしているみたいです。

それでも何となくしんどそうで、フットバスを持って来て下さった居室担当のMさんが、えらくびっくりしてました。

「大丈夫ですか? いつもお元気やのに、しんどそうですよ」
「大丈夫や、どうもない」

言い張ります。

私が在室している間にトイレに座ったのですが、下着を濡らしていました。
本人もいつこぼしたのかわからないようだったのですが、じっとり濡れていたので、下着とズボンを履き替えてもらいました。

いろいろと注意力散漫になってますね・・・。






カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
現在表示中のすぎやん
月ごとのすぎやん
コメント
「今週のすぎやん」とは
娘のサイト
娘もがんばってます。
娘が作ったテンプレートが雑誌に掲載・収録されました。
ベクターでも絶賛公開中。

エクセルとワードのテンプレートが7個掲載・収録。



エクセルとワードのテンプレートが9個掲載・収録。



エクセルのテンプレートが11個掲載・収録。


介護関連サイト
独立行政法人福祉医療機構
 「WAM NET(ワムネット)」


MY介護の広場

高齢者住宅情報センター

介護用品・福祉用具の店舗販売と通販 快適空間スクリオ(大阪府箕面市)

有料老人ホーム アミーユ

相互リンクサイト
♪楽しく過ごすための快適・介護 『MyKaigo』
介護ヘルパー資格を取得し、介護と子育てを両立されているまめさんによる、介護と介護者に役立つ情報紹介サイト。脳挫傷による急性硬膜下血腫で倒れ、後に脳幹梗塞を発症した要介護5の義理のお母様を在宅介護されている様子が、手に取るようにわかります。

ほれ、ぽちっとな




レビューポータル「MONO-PORTAL」
レビューポータル「MONO-PORTAL」
すぎやんのおすすめ
難波金融伝 ミナミの帝王(1)トイチの萬田銀次郎
難波金融伝 ミナミの帝王(1)トイチの萬田銀次郎 (JUGEMレビュー »)


「銀ちゃんは賢いやつや」と、すぎやん絶賛。
すぎやんのおすすめ
たかじんのそこまで言って委員会III
たかじんのそこまで言って委員会III (JUGEMレビュー »)


すぎやんは、昨今の時事問題をこの番組でチェックしている。(すぐ忘れるが(;_;))
すぎやんのおすすめ
水戸黄門 第一部 シリーズ BOX [DVD]
水戸黄門 第一部 シリーズ BOX [DVD] (JUGEMレビュー »)

「水戸黄門は東野英治郎や」と、すぎやんは熱く語る。
すぎやんのおすすめ
サザエさん (1)
サザエさん (1) (JUGEMレビュー »)
長谷川 町子

「サザエさんはいつまで経っても年とらへん。親父は1本の髪の毛にドライヤー当てとる」と、すぎやんは笑う。

すぎやんのおすすめ
DVD TV版傑作選 クレヨンしんちゃん 1
DVD TV版傑作選 クレヨンしんちゃん 1 (JUGEMレビュー »)

「長い顔のおかん」と「一家の顔がみな一緒」が、すぎやんのツボ。
すぎやんのおすすめ
ちびまる子ちゃん全集1990 「まるちゃんきょうだいげんかをする」の巻
ちびまる子ちゃん全集1990 「まるちゃんきょうだいげんかをする」の巻 (JUGEMレビュー »)


「ちびまる、顔に線が入る」と、すぎやんは楽しみにしている。
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM