2007年10月7日のすぎやん

2007年10月7日のすぎやん


テレビのドキュメンタリーに見入ってしまい、とうとうラストまで見てしまいました。番組が終了したのは午後4時。いつもは3時過ぎに施設に行くので、あわてて用意して向かいました。

すぎやんは気合いを入れて待っていてくれたようですが、私の到着が遅いので、あきらめモード全開でした。外はまだ明るいのに、既にカーテンを引いてます。

「今日はもう、けえへんと思っとった」
「誰かさんのガソリン持ってこなあかんから、心配せんでも絶対来るで」

ガソリン、というのは、発泡酒のことです。

「若うで乳ガンで死んだ女の子のドキュメンタリーを見てて、動かれへんかった。かわいそうやったわ」
「乳ガンか。あいつもそうやったな」

すぎやんはそう言って、母の写真を見ていました。

長袖のポロシャツを、2枚持って行きました。

「この間買うた。特売やけど」
「明日風呂やから、その時、着替えたらええか?」
「どっちでも。半袖はまだ置いとくから、暑いかなと思うたら、半袖着たらええやん。長袖を着なあかん、っていうことはないで。でもだいぶ涼しくなったきたから持ってきたんや」

衣替えの時期には、必ず繰り返されるやりとりです。




2007年10月14日のすぎやん

2007年10月14日のすぎやん


ここのところ、私の体調が今ひとつです。どうにもしんどくて動きづらく、到着が少し遅れてしまいました。
施設に到着すると、玄関で掃除をしておられたスタッフから「待っておられますよ」と声を掛けられ、他の入所者さんの家族さんからも「待ったはったよ」と言われました。

「部屋の担当が変わった」と、すぎやんから報告がありました。
居室担当が変わるということは、先月既につねちゃんから電話で報告を受けていたのですが、すぎやんには黙っていたのです。

新担当は、Yさんという男性です。

「どんな人やったっけ?」
「髪の毛、長いやつや。後ろでちょんまげしとる。男のくせにちょんまげなんか、しやがって」

いえ、実際にちょんまげを結っているわけじゃないですよ。後ろでくくっておられるだけですよ。

居室担当は定期的に変わるのですが、つねちゃんはかなり長い間すぎやんを担当してくれていました。かなりショックを受けている、すぎやん。

「やめはるわけやないし、『またお部屋に遊びに行かしてもらいます』って言うたはったで」
「おう、あいつ、今日も夜勤や」
「そやろ。すぎやんだけがつねちゃんを独占するわけにもいかへんやん」

私などにしてみれば、ほんのちょっとの環境変化ですが、すぎやんにとっては大事件です。新しい方に慣れるまでに、ちょっと時間がかかりそうです。

今日は比較的調子がよいようで、昔の話をしていても記憶が鮮明です。
過去に入院した病院の話の他に、以前住んでいた家のローン返済について、「給料から天引きされとったん、14,800円や」ということまで教えてくれました。

日々涼しくなってきて、長袖のポロシャツを着ていて、暖房も入れていました。半袖のポロシャツは持ち帰ることにしました。




2007年10月21日のすぎやん

2007年10月21日のすぎやん


ドアを少し開けていたので、部屋に入る前にちらっと覗いたら、すぎやんはドアの方を向いて体を前にかがめ、外の様子を窺っています。
私のことを待っていてくれているんだなぁと思うと、うれしいような、おかしいような。

部屋から外に出ていない、外に出たら他の人に「あほ、ぼけ」と言うてしまうから、とぼやいていましたが、どうも様子がへんです。

「ほんまは、ちょっとしんどいんとちゃうん?」と聞くと、今日の歩行リハビリの途中で、足がふらついてこけそうになってしまった。支えてくれている先生が「今日は調子悪いみたいやな」と言われた、とのことで、ちょっとへこんでいたみたいです。

この日も、昔の仕事のことをとうとうとしゃべり始めました。

大型トラックで荷物を受け取りに行くと、お客さんが勝手にどんどん荷物を積み込み、作業が終わったらさっさと事務所に帰ってしまう。
客には逆らえないのでそのまま走り出すと、アクセルの効き方やトラックの揺れで、積載量の限界をかなりオーバーしているということがわかる。だから、高速道路にある「かんかん」(積載荷物の重量を量る場所)を通らないよう、迂回して運んだ。

「気、遣うぞ。捕まったらわしがキップ切られるしな」

そんなことを、ずーっと話してくれました。
時代とはいえ、考えると恐ろしいエピソードです。

こういう話の終わりには決まって、「ほんまによう、わし、仕事してた」と自画自賛するのが定番です。
いえ、確かに頑張っていたのだとは思うのですが、幼い私にはそのことは全然伝わってきませんでした・・・。こう言うと、すぎやんはへこむのですが。

帰り際、すぎやんは「もっとゆっくりして行けや」と私を引き留めます。

「またしばらく会われへん」
「ほんまに待ってくれてんの?」
「おう、首がほれ、こんなに伸びた」

と、すぎやんは自分の首を指して言っていました。

首が伸びた




2007年10月28日のすぎやん

2007年10月28日のすぎやん


何ともいえずしんどそうな顔をしています。

「どうしたん?」
「寒い。背中がぞくぞくする。くしゃみが止まらへん」

少し熱があるような気がしたのでスタッフを呼びましたが、熱はありませんでした。風邪の引き始めなのかもしれないので、他のスタッフにも申し送りしておいてもらうよう、お願いしておきました。

「いつからしんどいの?」
「昼からや。午前中はひなたぼっこしてた。昼からの歩行練習はしたけど、(足の)調子が悪いなぁ」

しんどいんやから、うまいこと歩けないのは、あたりまえです。

体調が悪いせいもありますが、普段からとにかく音には敏感です。
部屋の前を通る人の足音、しゃべり声、扉を開け閉めする音、全てに反応し、いちいちその音の方向に顔を向けます。神経質なほどです。
耳をすませても聞こえない、リビングのテレビの音ですら「うるさい」と怒鳴るのです。

風邪かもしれないので、これ以上ひどくならないように、しんどかったらちゃんと人に言うんやで、と帰り際に何回も念を押しました。

「わしは元気や、青年や、大丈夫や」

それは結構ですが、毎回ぎりぎりまで我慢してこじらすので、困ったものです。何ともないとよいのですが。




カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
現在表示中のすぎやん
月ごとのすぎやん
コメント
「今週のすぎやん」とは
娘のサイト
娘もがんばってます。
娘が作ったテンプレートが雑誌に掲載・収録されました。
ベクターでも絶賛公開中。

エクセルとワードのテンプレートが7個掲載・収録。



エクセルとワードのテンプレートが9個掲載・収録。



エクセルのテンプレートが11個掲載・収録。


介護関連サイト
独立行政法人福祉医療機構
 「WAM NET(ワムネット)」


MY介護の広場

高齢者住宅情報センター

介護用品・福祉用具の店舗販売と通販 快適空間スクリオ(大阪府箕面市)

有料老人ホーム アミーユ

相互リンクサイト
♪楽しく過ごすための快適・介護 『MyKaigo』
介護ヘルパー資格を取得し、介護と子育てを両立されているまめさんによる、介護と介護者に役立つ情報紹介サイト。脳挫傷による急性硬膜下血腫で倒れ、後に脳幹梗塞を発症した要介護5の義理のお母様を在宅介護されている様子が、手に取るようにわかります。

ほれ、ぽちっとな




レビューポータル「MONO-PORTAL」
レビューポータル「MONO-PORTAL」
すぎやんのおすすめ
難波金融伝 ミナミの帝王(1)トイチの萬田銀次郎
難波金融伝 ミナミの帝王(1)トイチの萬田銀次郎 (JUGEMレビュー »)


「銀ちゃんは賢いやつや」と、すぎやん絶賛。
すぎやんのおすすめ
たかじんのそこまで言って委員会III
たかじんのそこまで言って委員会III (JUGEMレビュー »)


すぎやんは、昨今の時事問題をこの番組でチェックしている。(すぐ忘れるが(;_;))
すぎやんのおすすめ
水戸黄門 第一部 シリーズ BOX [DVD]
水戸黄門 第一部 シリーズ BOX [DVD] (JUGEMレビュー »)

「水戸黄門は東野英治郎や」と、すぎやんは熱く語る。
すぎやんのおすすめ
サザエさん (1)
サザエさん (1) (JUGEMレビュー »)
長谷川 町子

「サザエさんはいつまで経っても年とらへん。親父は1本の髪の毛にドライヤー当てとる」と、すぎやんは笑う。

すぎやんのおすすめ
DVD TV版傑作選 クレヨンしんちゃん 1
DVD TV版傑作選 クレヨンしんちゃん 1 (JUGEMレビュー »)

「長い顔のおかん」と「一家の顔がみな一緒」が、すぎやんのツボ。
すぎやんのおすすめ
ちびまる子ちゃん全集1990 「まるちゃんきょうだいげんかをする」の巻
ちびまる子ちゃん全集1990 「まるちゃんきょうだいげんかをする」の巻 (JUGEMレビュー »)


「ちびまる、顔に線が入る」と、すぎやんは楽しみにしている。
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM