番外編

すぎやんが、とあるフリーペーパーの表紙を飾りました。

詳しくは、こちらをご覧下さい。






2007年6月3日のすぎやん

2007年6月3日のすぎやん


「そこまで言って委員会」を視聴中。

私が部屋に入ると、「今日は趣向が違うぞ」と言い、「大学の先生が2人出てきて、言い合いしとる。それにみんな(パネラー)が突っ込むんや」と解説してくれました。
この番組には、各界の専門家・評論家・国会議員の方が出演しているのですが、司会のたかじんさん好みであろうと思われる若い女性タレントをはじめ、芸能人も数人出演しています。すぎやんは、それがどうもご不満です。

「あんなやつら、出さんでええねん。ちっともわかってないくせに、偉そうにしゃべりよる」
「あの人らは、彩りやん。わかっている人、わかってない人、専門家、いろんな人を入れとかんと、テレビはあかんねんで」
「そうか・・」

この番組終了後は、銀ちゃんです。

ところで、すぎやんとの話の中身は、毎回大体同じです。いい加減聞き飽きてしまった話も多く、聞く態度がぞんざいになってしまっています。
特に最近は、私が体調不良だったせいもあり、すぎやんの話をあまりきちんと聞いていない気がします。

毎日会うわけではないのだから、こんな態度じゃいけないなぁと、この日はちょっと反省した私。

帰り際、私が肩から提げているバッグをしげしげと見ています。
目新しい物を私が持っていると、必ず「どこで買うた?」とか「ええな、それ」と突っ込んでくる、好奇心旺盛なすぎやん。

「それ、ええ鞄やな」
「そう?」
「それ、ヘルメスか?」
「もしも〜し、今、何て言うた?」

ちなみに私が持ってたバッグ、ブランド品でも何でもない、普通のバッグです。
もちろん、エルメスではありません。というか、エルメスなんて持ってない(;_;)。

「ヘルメス、って。ま、読めんこともないけど・・・」
「あ、エルメスやな」
「よう知ってるなぁ」
「違うんか? それか、なんとか帆布の鞄か?」
「よう知ってるなぁ、そんな名前」
「わしかて知ってるわい。能ある鷹は爪を隠すんや」
「ところで、エルメスって、鞄屋さんなん?」
「そうや。ブランドもんやろ。なんとか帆布っていうのも、有名な鞄屋やろ」

正解なようで正解ではありませんが、否定はしませんでした。




2007年6月10日のすぎやん

2007年6月10日のすぎやん


いつもは発泡酒をケースで購入しているのですが、うっかり買いに行くのを忘れていました。
すぎやんご指名メーカーは「サッポロ」。味の区別がついているとは思えないのですが、このメーカーのビールが一番おいしいそうです。

「『男は黙ってサッポロ』や」

男は黙ってサッポロビール


それでいつも、「生搾り」を持って行っています。
近所のスーパーで探したのですが、「サッポロ生搾り・500ml缶」って売っていない所が多いのです。市内に工場があるのに。
仕方がないので別メーカーの発泡酒を買い、ついでに刺身の盛り合わせ(980円也)を奮発しました。

この日は顔色もまあまあ良く、ここしばらく続いていた動きの緩慢さがありませんでした。
リハビリの先生にもほめられたそうで、「いつも左足が浮くけど、今日はちゃんと歩けた」と非常にご機嫌でした。毎回リハビリを始める時、足がちゃんと動くか非常に不安らしいのです。
それでも、車椅子からベッド等への自力での移乗は、最近とても時間がかかるようになりました。しんどいんでしょうね。

「ビール、いつものんと今週は違うけど、ごめんな」
「わしはビールやったら、何でもええねん」

前は、サッポロ以外いやや、って言うてたくせに。

「ついでに刺身も奮発!」
「ほんまか、おおきに。今日と明日、2日に分けて食べよ」

ところで、入所者さん対象のハワイ旅行が企画されています。他の施設の希望者と合同での旅行で、昨年も開催されていました。
費用は、お一人様約20万円。同行者の分は当然別費用です。
あるスタッフから、「すぎやん、行かへん?」って言われたすぎやん、こう返したそうです。

「わし、付き添いいるから40万やんけ。そんだけあったら、(回転)寿司に何回行けるか。そんなん、行かへん」

ハワイ旅行と回転寿司を同列に持ってくるのが、いかにもすぎやんです。

ちなみに、トラックで日本全国を走り回っていたすぎやんですが、意外にも飛行機には乗ったことがありません。
当然、空港にも行ったことがありません。未だにどの空港でもタラップが使われていると思っています。

「あんなでっかい飛行機がぎょうさん客積んで、空を飛ぶのが信じられへん」
「空港、行ってみたい?」
「飛行機が空飛んでるのを見たいなぁ」

関空までは無理でも、一度一緒に大阪空港に行こうかな。




2007年6月17日のすぎやん

2007年6月17日のすぎやん


ゴミ置き場の横でひなたぼっこしています。日焼けした腕は白い粉をふいたような感じになっています。
焼きすぎです。

「ここが一番涼しいんや。涼しいやろ?」

荷物を置きに部屋に入ると、求人情報誌が置いてありました。ふと見ると、表紙にすぎやんが!


求人情報誌ディースター

【こちらにもエピソードがあります。クリックして読んでね。】

巻頭特集記事内で、スタッフのWさんが介護職についてのインタビューを受けています。その写真の相手役として、すぎやんが指名されたようなのですが、なかなかいい感じの笑顔です。
是非、生写真をゲットせねば。広告社に連絡せねば。

すぎやんに「すごいやん!」って言うと、こうのたまわれました。

「わししかおらんかったんや。わしがここの代表や。全部(すぎやんのいる施設を運営する会社が運営する全施設)に配るって言うてたぞ」

この日は、運営懇談会。施設側と入所者さんとその家族が集まっての会合で、年に2回ほど開催されます。私は初参加です。

施設長さんや地域マネージャーのお話の後、1・2階の入所者さんの家族さんが、複数のテーブルに分かれ、活発な意見交換が行われました。
私の着席したテーブルには、家族さん2人、入所者さん1人、私の計4人。そこにテーブル担当として、別施設の施設長さんが入られました。

入所者さんはほとんど口を挟まれることはなかったのですが、私を含めた家族組3人は、いろいろなことをお話ししました。
その中で、思ったこと。

施設側が情報提供を幅広く行うことで、家族側も安心して、お互いに信頼関係が生まれる。
施設側は「家族と共にケア」と訴えているけど、お互いにオープンにならないと、なかなかうまくはいかないんだろうな。
家族にできることと施設にできることは違う。普段の生活の様子は、私よりもスタッフの方が詳しいだろう。なら、私が父にするべきことは何だろう。
介護は、身体介助や生活介助だけではないのだ。

いろいろと考えさせられたひとときでした。

懇談会が終わったのは4時半頃でしたが、まだすぎやんは外でくつろいでいます。いつもより多くの人がいるので、すぎやんは少々興奮気味。いろいろな人に声を掛け、手を挙げて挨拶しています。

ご近所交流も活発で、施設の近所にある保育園の先生達とは毎朝挨拶を交わし、その保育園の前を通ると、園児達が一斉に「おっちゃーん」と言って手を振ってくれるのが、最近のうれしい出来事だそうです。




2007年6月24日のすぎやん

2007年6月24日のすぎやん


終日雨で、施設まで歩いて行きました。
ですが、缶ビール7本・ティッシュペーパー・半ズボンの運搬は、さすがに重いです。

「ほとんどが水分やから重たいわ」
「すまんのう。これから、ひろこ(私の名前です)やのうて、ひろこさんって呼ばなあかんな」
「そんなん言われたら、さぶいぼが立つわ」

すぎやん、笑っていました。

ところで、すぎやんが表紙を飾った求人情報誌の発行会社に連絡し、掲載された写真がほしいとお願いしました。多少手続きが必要でしたが、メールで全ての写真をいただくことができました。
全ての写真にWさんが写っているので、プリンターで印刷し、持って行きました。

たまたまWさんが部屋まで来て下さったので、写真をお渡ししました。びっくりしておられましたが、気持ち良く受け取って下さいました。
そんなやりとりの間も、すぎやんの口は止まりません。

「スーパーに長いこと行ってないわ」
「ふーん、行ってないの。先週、『スーパーですぎやんがビール買われてました』って話、施設長さんから聞いてるで」
「散歩や、散歩」
「散歩でビール、買うんや」

そのやりとりを聞いていたWさん、「すぎやん、ばれてますよ」と言いつつ、げらげら笑っておられました。




カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
現在表示中のすぎやん
月ごとのすぎやん
コメント
「今週のすぎやん」とは
娘のサイト
娘もがんばってます。
娘が作ったテンプレートが雑誌に掲載・収録されました。
ベクターでも絶賛公開中。

エクセルとワードのテンプレートが7個掲載・収録。



エクセルとワードのテンプレートが9個掲載・収録。



エクセルのテンプレートが11個掲載・収録。


介護関連サイト
独立行政法人福祉医療機構
 「WAM NET(ワムネット)」


MY介護の広場

高齢者住宅情報センター

介護用品・福祉用具の店舗販売と通販 快適空間スクリオ(大阪府箕面市)

有料老人ホーム アミーユ

相互リンクサイト
♪楽しく過ごすための快適・介護 『MyKaigo』
介護ヘルパー資格を取得し、介護と子育てを両立されているまめさんによる、介護と介護者に役立つ情報紹介サイト。脳挫傷による急性硬膜下血腫で倒れ、後に脳幹梗塞を発症した要介護5の義理のお母様を在宅介護されている様子が、手に取るようにわかります。

ほれ、ぽちっとな




レビューポータル「MONO-PORTAL」
レビューポータル「MONO-PORTAL」
すぎやんのおすすめ
難波金融伝 ミナミの帝王(1)トイチの萬田銀次郎
難波金融伝 ミナミの帝王(1)トイチの萬田銀次郎 (JUGEMレビュー »)


「銀ちゃんは賢いやつや」と、すぎやん絶賛。
すぎやんのおすすめ
たかじんのそこまで言って委員会III
たかじんのそこまで言って委員会III (JUGEMレビュー »)


すぎやんは、昨今の時事問題をこの番組でチェックしている。(すぐ忘れるが(;_;))
すぎやんのおすすめ
水戸黄門 第一部 シリーズ BOX [DVD]
水戸黄門 第一部 シリーズ BOX [DVD] (JUGEMレビュー »)

「水戸黄門は東野英治郎や」と、すぎやんは熱く語る。
すぎやんのおすすめ
サザエさん (1)
サザエさん (1) (JUGEMレビュー »)
長谷川 町子

「サザエさんはいつまで経っても年とらへん。親父は1本の髪の毛にドライヤー当てとる」と、すぎやんは笑う。

すぎやんのおすすめ
DVD TV版傑作選 クレヨンしんちゃん 1
DVD TV版傑作選 クレヨンしんちゃん 1 (JUGEMレビュー »)

「長い顔のおかん」と「一家の顔がみな一緒」が、すぎやんのツボ。
すぎやんのおすすめ
ちびまる子ちゃん全集1990 「まるちゃんきょうだいげんかをする」の巻
ちびまる子ちゃん全集1990 「まるちゃんきょうだいげんかをする」の巻 (JUGEMレビュー »)


「ちびまる、顔に線が入る」と、すぎやんは楽しみにしている。
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM