2005年7月3日のすぎやん

2005年7月3日のすぎやん


普段は必ず車いすに座っているすぎやんですが、昨日の歩行訓練のリハビリの疲れもあってか、珍しくベッドに寝ころんでいました。それでも私を見ると、機関銃のようにしゃべりだしますが、何を言っているのかわからず、何度も聞き返しました。
もともと早口だし、麻痺の影響もあるので、すぎやんの言葉は聞き取りにくいのですが、体の調子が悪いときは私でも聞き取れないのです。

すぎやんの本日の「深夜劇場」は、映画「スターウォーズ」。放映されるチャンネルと時間がメモしてありました。

「スターウォーズって、どんな映画か、知ってるん?」
「おう、あれやろ、あれ。・・・鮫が出てくるやつやろ」
「・・・それは、ジョーズやがな!、ジョーズ!」
「え、鮫が出てくるやつと違うんか」
「スターウォーズっちゅうのは、宇宙戦争みたいなやっちゃ・・見たことないけど」
「そうか、宇宙戦争か。宇宙人が出てくるんか」

私、この映画を全く見たことがないので、これ以上突っ込めませんでした。




2005年7月9日のすぎやん

2005年7月9日のすぎやん


利用者さんの家族も参加しての昼食会が開かれました。メニューはそうめんです。

すぎやんは、そうめんがあまり好きではありません。だから、横に座った私にしゃべりかけるばかりで、ちっとも箸が進みません。
トッピングも、野菜やたまご焼きやシーチキン等、たくさん用意されていたのですが・・・。

「すぎやん、きゅうりは?」
「いらん」
「卵焼きは?」
「いらん、わし、たまごは嫌いじゃ」
「シーチキン入れたら、おいしいで」
「いらん」

出てくる言葉は、文句ばっかりです。食べ終わるまで時間がかかること。
それでも何とか、自分の持ち分は平らげました。

あんたの好きなもんばっかり用意はでけへん。ほんまに、もう。




2005年7月17日のすぎやん

2005年7月17日のすぎやん


先週、施設から連絡がありました。何でも、すぎやんの局部(たまたまの方です)が赤く腫れているとのことで、原因は水虫の類の菌のせいではないかとのことでした。
分泌物が出ていてパンツが汚れやすくなっているので、替えパンツを多めに持ってきてほしいと娘に電話しておいてくれ、とのすぎやんからの伝言を伝えて下さいました。
それで、近くのスーパーでパンツを買い、この日持って行きました。

部屋に入るなり、すぎやんはズボンとパンツをおろして、その様子を見せてくれました。予想以上に赤く腫れ上がっていました。

「ちょっとましになったけど、痛かったわ」

塗り薬が処方されていて、自分でせっせと塗っています。また、日に1度の洗浄も行われているとのことでした。

「前からおかしかったんと、ちがうん?」
「そういや、前からかゆかったな」
「それやったら、往診の先生に言わんといかんやん」
「恥ずかしいやんけ。それに言うたら、病院に連れて行かれる」
「だから〜」

そのためらいが原因で、半年前に腸閉塞で入院したというのに。
思いっきりつらい思いをしたというのに。

何度言い聞かせても同じ事を繰り返すので、少々げんなりしてしまいます。




2005年7月24日のすぎやん

2005年7月24日のすぎやん


毎日の散歩は相変わらず続いています。
どこからどう見ても堅気の人間には見えない、ちょっと強面のすぎやんではありますが、おしゃべりが大好きで朗らかなので、声を掛けたり話し相手になって下さるご近所の方が、何人かおられるようです。

そんな中で、すぎやんを見かけると必ず親切に声を掛け、おみやげまで買ってきてくれる女性がいらっしゃるようなのです。年の頃は50代くらいで、お花かお茶の先生をやっておられる方らしいです。
すぎやんは何度もこう言います。

「和服を着ていて、ものすごう上品や」

もらったおみやげを、すぎやんは車いすにつけ、私に自慢しています。施設内でも噂になっているらしく、

「その人としゃべっとったら、窓から職員がのぞいて『あれ、誰やろ』て言うとるわ」

とりあえず、こう言っておきました。
「私の母親になる人やったら、それまでに紹介してや」と。



おみやげ



2005年7月31日のすぎやん

2005年7月31日のすぎやん


今日のすぎやんは、少々ご機嫌斜めでいらいらしています。原因は、主に3つ。

1つ目は、雨で散歩に出られないこと。

2つ目は、車いすの右足を置く箇所が壊れてしまったこと。
すぎやんは左半身が麻痺しているので、右手右足をフルに活用してズボンの上げ下ろし等を行います。右足を踏ん張るためには、車いすの足置きがとても重要なのです。また、何もしなくても足を置く場所がないと、やはり不便です。
この車いすは2代目で、購入してからまだ2年半しか経っていません。以前お世話になっていた老健施設ですぎやんの体に合わせて作ってもらった、特注品。初代の車いすはかなり長い間使っていたので、あまりに早い故障に私もショックです。すぎやんは「新品を買うてくれ」とぬかしていますが、何とか修繕できないかとお願いしている最中です。

3つ目は、痴呆のある利用者さんの言動です。
私が到着する前に、痴呆症状のあるおばあさんが、すぎやんの部屋の扉をノックもせずに開けたらしいのです。いつも通り一喝したらしいのですが、そのおばあちゃんは自分の部屋がどこかなんてわかりません。常々私もスタッフたちも「なんぼ怒ってもわからはらへんから」と言い聞かせているのですが、怒鳴り癖は直りません。

「あの人らは『痴呆』っていう病気やねんで。誰も好きであんな風にならはったんと違う」
「あいつらは、わしみたいに頭を使わへんから、ぼけよんねや」
「違うって。病気やねん。昨日までしゃきしゃき動いてた人が、ある日突然あんな風になってしまうこともあるんやで」
「そうか。病気か。わかってるんやけどな。あいつらに何を言うても、ぬかに釘やって」
「そうそう、ぬかに釘、豆腐に釘、みそに釘。なんぼ差しても、釘は立たへんで」

今後、何度同じ事を繰り返さなければならないのでしょう。




カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
現在表示中のすぎやん
月ごとのすぎやん
コメント
「今週のすぎやん」とは
娘のサイト
娘もがんばってます。
娘が作ったテンプレートが雑誌に掲載・収録されました。
ベクターでも絶賛公開中。

エクセルとワードのテンプレートが7個掲載・収録。



エクセルとワードのテンプレートが9個掲載・収録。



エクセルのテンプレートが11個掲載・収録。


介護関連サイト
独立行政法人福祉医療機構
 「WAM NET(ワムネット)」


MY介護の広場

高齢者住宅情報センター

介護用品・福祉用具の店舗販売と通販 快適空間スクリオ(大阪府箕面市)

有料老人ホーム アミーユ

相互リンクサイト
♪楽しく過ごすための快適・介護 『MyKaigo』
介護ヘルパー資格を取得し、介護と子育てを両立されているまめさんによる、介護と介護者に役立つ情報紹介サイト。脳挫傷による急性硬膜下血腫で倒れ、後に脳幹梗塞を発症した要介護5の義理のお母様を在宅介護されている様子が、手に取るようにわかります。

ほれ、ぽちっとな




レビューポータル「MONO-PORTAL」
レビューポータル「MONO-PORTAL」
すぎやんのおすすめ
難波金融伝 ミナミの帝王(1)トイチの萬田銀次郎
難波金融伝 ミナミの帝王(1)トイチの萬田銀次郎 (JUGEMレビュー »)


「銀ちゃんは賢いやつや」と、すぎやん絶賛。
すぎやんのおすすめ
たかじんのそこまで言って委員会III
たかじんのそこまで言って委員会III (JUGEMレビュー »)


すぎやんは、昨今の時事問題をこの番組でチェックしている。(すぐ忘れるが(;_;))
すぎやんのおすすめ
水戸黄門 第一部 シリーズ BOX [DVD]
水戸黄門 第一部 シリーズ BOX [DVD] (JUGEMレビュー »)

「水戸黄門は東野英治郎や」と、すぎやんは熱く語る。
すぎやんのおすすめ
サザエさん (1)
サザエさん (1) (JUGEMレビュー »)
長谷川 町子

「サザエさんはいつまで経っても年とらへん。親父は1本の髪の毛にドライヤー当てとる」と、すぎやんは笑う。

すぎやんのおすすめ
DVD TV版傑作選 クレヨンしんちゃん 1
DVD TV版傑作選 クレヨンしんちゃん 1 (JUGEMレビュー »)

「長い顔のおかん」と「一家の顔がみな一緒」が、すぎやんのツボ。
すぎやんのおすすめ
ちびまる子ちゃん全集1990 「まるちゃんきょうだいげんかをする」の巻
ちびまる子ちゃん全集1990 「まるちゃんきょうだいげんかをする」の巻 (JUGEMレビュー »)


「ちびまる、顔に線が入る」と、すぎやんは楽しみにしている。
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM